イベント情報

小城山挽祇園703年祭令和元年に703年を迎えた「小城山挽祇園703年祭」。
毎年、7月の第四日曜日に、上町、中町、下町がそれぞれ趣向を凝らした山を小城の下町交差点から須賀神社まで曳き、奉納を行います。

祇園夏祭りの起源は、鎌倉時代末期に関東からきて、小城の町を造った千葉胤貞(ちばたねさだ)が、軍事訓練を兼ねて山挽き神事を行ったことによります。五穀豊穣、疫病退散、地域の安全を祈願する祭りとして、千葉氏滅亡後も、小城藩主となった鍋島家によって受け継がれ、今日に伝わっています。


■7月27日(土)前夜祭
18:30 横町奉納浮立出発 → 18:20 開会式 → 祇園総おどり開始 → 祇園総おどり終了

■7月28日(日)
10:00 出陣式(下町交差点付近)→ 10:30 上り山 → 12:00 山鉾奉納(神社前広場) → 17:00 下り山

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事